2015年12月30日

年末のご挨拶



今年も残すところあと少しとなりました


今年も多くの皆様に

たかすファーマーズの商品を手に取っていただき

大変ありがたく思っております

おいしい!と言って頂けたり

思わず笑顔があふれる様子を見るたびに

こちらもとてもうれしい気持ちになります

これからも皆様により一層喜んでいただけるよう

従業員一同精進していきます


どうぞ良いお年をお迎えください


ブログ写真12.29.jpg

posted by takasufm at 16:18| 岐阜 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月24日

とろ〜り カチョカヴァロ!


たかすファーマーズのチーズの中でも、

多くの方にご好評いただいているのが、

ひょうたん型の変わったチーズ カチョカヴァロです。


カチョカヴァロはそのままでももちろん食べられますが、

焼いて食べると一段とおいしく食べられます

そんなカチョカヴァロを買って頂いて、お家で焼かれたお客様から、

「とろーっと溶けちゃったんだけどどうしてだろう

と聞かれることがあるので、今日はその話をしたいと思います。


ブログ写真12.23.1.JPG


もともとカチョカヴァロはとろーり溶けやすいチーズなんですが、

熟成期間によってさらに大きく変化します。

当社のチーズは余計な保存料や添加物を入れていませんので、

製造後、袋詰めして販売し始めてからも日に日に熟成しています。

製造直後から、チーズ中の乳酸菌等が活発に働いて、

アミノ酸などを作っておいしくしてくれているのと同時に、

たんぱく質等を分解して、より柔らかいチーズに変化させています。

よって、日にちがたって賞味期限付近が一番とろけやすい状態になっています。

上の写真は製造後2カ月近く熟成したカチョカヴァロを使っていますが、

ピザやトーストなど料理に使ってもらう場合はまさに最適だと思います。


しかし、形のまま残したい、箸等で掴んで食べたい場合はちょっと厳しくなります。。


そんな場合の裏ワザとしては、

カットした後のカチョカヴァロを冷凍し、

ほとんど凍っている状態で焼くと比較的そのままの形が残りやすいです。

下の写真は、2か月熟成カチョカヴァロを冷凍して焼いたものです。



ブログ写真12.23.2.JPG 

味はどちらでも本当においしいと思いますので、

いろんなお召し上がり方でお楽しみください

posted by takasufm at 11:49| 岐阜 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月17日

スノーウォーク

スノー.png

1月31日(日)ひるがの高原スノーウォーク
が開催されますよ

くわしくは高鷲観光協会(0575-72-5000)に
お問い合わせください


posted by takasufm at 16:38| 岐阜 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする